B A N D O F B R O T H E R S

BLOG

2018.10.12

すぎちゃんの夏休み2018秋 in Hawaii

毎年恒例のこの季節がやってきました。

 

10月に入り秋も深まる日本を飛び出して、常夏の楽園『ハワイ』に行って参ります!温暖な気候はもちろん、綺麗なビーチに、美味しい空気、豊かな自然に、アメリカンジャンキーな食事。

 

ハワイが大好きな僕にとって、これを幸せと言わずになんと言うのか・・・

 

と・・・言っても合宿ですので、社員一同で普段経験できないことを感じてきたいと思います!

 

“Why Hawaii?”なぜハワイ?

一見すると、ただのリゾート地に見てしまいがちなハワイですが、ハワイという島国としての歴史は長く、独自の文化が色濃く残っている歴史的な島なのです。それを目の当たりにする事で、普段の生活や仕事では味わえない世界観を感じる事を目的としています。

 

アメリカという事で、公用語は英語ですが、ハワイの原住民族が使っていたハワイ語というのも今なお使用されており、代表的なフレーズに「aloha(アロハ)」や「mahalo(マハロ)」といった一般的に聞き覚えのあるものがあります。

 

英語という外国語を使用する環境に身を置くだけでなく、多種多様な人種や国籍の人が生活する環境に触れる事で、単一民族であり、島国でもある日本にありながらも、会社全体で多様性を受け入れ、尊重する事の大切さを学びたいと考えているのです!

 

そして、我々がいつも注目しているのは『デザイン』です。

「海」や「ビーチ」、「サーフィン」とったワードをカルチャーの背景として持つハワイには、これらにインスピレーションを受けたデザインが街中に広がっており、普段日本では感じることのできない”デザイン”を体験できるのです。

 

それは、イラストレーションやカラートーンだけではなく、インテリアや空間デザインにも映し出されています。

 

SNSで一番人気のスポットになるのも納得です。

 

もちろん!!

現地のサービスや施設などのウェブサイトや通販サイト、現地のウェブサイト制作会社もチェックしてきます。日本とは一味違ったUI・UX設計をされていたり、フォント選択やタイポグラフィ、レイアウトも異なります。もっと細かい話をすれば、jqueryやcssの書き方も違ったりもします。

また、日々ウェブサイト構築を行なっている私たちですが、様々な要素や新たな機能を発見し、私たちの技術も進化させていかなくてはいけないという使命もあるのです!

 

そんな事を考えながら、社員共々ハワイを全力で楽しんできたいと思います。

 

それでは・・・

Mahalo〜♪

POST AUTHOR

Who are you?

すぎちゃん

代表取締役社長

杉浦 雄貴

株式会社バンドオブブラザーズの社長。北海道札幌市出身の独身男子。早稲田大学スポーツ科学部卒業後、某女性下着メーカーに就職し、3年間のサラリーマン生活を経て独立。『見たことの無い世界を見たい』を目標に起業。また、最近はハワイにハマっており何かと社員をハワイに連れ出そうとする。頭の中はブラックミュージック、PS4、レアルマドリード、コンサドーレ札幌、日本ハムファイターズでできています。

この記事が気に入ったら"いいね!"しよう。

BAND OF BROTHERS Inc.の様々な情報をお届けします。